まずは他愛もない話しからトライ

他愛もない話をする

「メールレディって何すれば良いの?」
「男性と何を話せばいいのかわからない」
「エッチなやりとりは嫌だな」
と思っていませんか?
男性とメールすることでお金を稼げるメールレディは、他愛もない話をするだけでOKなのです。
男性によっては、アダルトを要求する人もいますが丁重にお断りしてもいいためとても働きやすいのが特徴的です。
ここではメールレディとして働く際に、どのような会話をすればいいのかを紹介していきます。

〇ノンアダルトって?

メールレディにも、アダルトとノンアダルトがあります。
「メールなのにアダルト、ノンアダルトがあるの?」と思いますよね。
アダルトはメールエッチをして男性を楽しませますが、ノンアダルトでは男性と単に日常会話を楽しむだけ。

例えば「今日は何していたの?」「お仕事お疲れ様!」「ちょっと寂しいからメールしてほしいな」などと男性にメールを誘えばOK。
返事が来るか否かは、あなたの文章力にかかっていますがもらえたらきちんとお礼をしてからやりとりをしていきましょう。

最初は短文せず、長文でまたは短文で引き寄せて長文でやりとりしていくという方法もあります。
男性の中には、常に長文で返してくる人もいるので男性の文章量に合わせて返信するのがおすすめです。

〇疑似恋愛を楽しもう

男性がメールレディとメールするのには、人それぞれの理由があります。
例えば「女性と話したい」「ネット世界でもいいから彼女が欲しい」と思っている人もいるのです。
メールレディ業界では、疑似恋愛と呼ばれていて男性のためにネット上だけの彼女を演じることもあります。

「好きだよ」「今日もお疲れ様」「他の女性とやり取りするのは嫉妬しちゃうな」とあたかも男性の彼女に演じることで、男性自身も楽しんでくれるのです。

〇エッチなことを強要されたら?

完全ノンアダルトメールレディでも、まれに男性側があなたのスタイルを理解してくれずメールエッチやエッチな画像の送信を強要してくるケースがあります。
メールのやりとりでは、文面だけでなく画像や秒単位の動画も送信できるためよくあることなのです。
しかし、ピュアな女性からすると彼氏でもない人にエッチなことを要求されても困りますよね。
そんな時はやんわり、丁重にお断りしてOKです。
メールレディでの働き方は、すべてあなたの自由。そのため客となる男性の度を超えた要求に嫌気を感じたら、断ってもいいのです。